つつのんの気まぐれ日記

アラカン女子の複雑怪奇な頭の中を書いていきます。

日記

派遣ですけど、50代後半で会社クビになりました、まだまだ働きたいんです

私は会社(派遣先)をクビになった。同じ派遣会社の人は全員である。これが巷でよく聞く派遣切りというやつなのだな。まさか、そんな事態がわが身に起こるとは思ってもみなかった。名目は業績不振だそうだ。 1カ月前のこと───── 私はその日仕事がお休みで、…

アラカンは藤井風を知らない―スゴすぎる「帰ろう」意味不明

私は藤井風を知らなかった。アラカンの身としては別に珍しくもなんともないだろう。 それが、ただ者ではない才能ある若者に出会ってしまったのだ。ユーチューブだ。出会ったというより、一方的に見ただけなのだが・・・・・ 私は晩御飯に食べた南蛮漬けの小…

求人の「シニア」は何歳以上のこと?いくつになっても働きたい!

最近、求人などでよく見るようになった「シニア応援」、「シニア歓迎」の文字。 2年前、私が仕事を探した時は、中高年歓迎のキーワードで探したものだが、最近はシニアという表現を使った求人が多い。 でも、この「シニア」という言葉一つとっても、今一つ…

つらいときに支えてくれるのは、たぶんあなたの身近な人なんかじゃない

人生でつらいとき、あなたを支えてくれる人は誰ですか? 家族です! 夫です! 恋人です! 親友です! 同僚です! 上司です! いやいや、それ無いです。 そりゃ、金銭的なものなら親とか、夫とか、恋人とかが支えてくれるかもしれない。もちろん支えにならな…

人を殺す夢を見た‥‥これってどういう意味?なぜ繰り返し見る夢があるのか?

今朝、変な夢を見た。拳銃で15人を殺したのだ。殺害現場は職場だ。たぶん今の職場であるが、風景が違う。窓もなければ、パソコンもない。ただ10人~15人ずつぐらいの机が横並びにくっつけられており、その塊が10列ぐらいある。私はその中で一番前の…

可もなく不可もない人生ってもしかしたら自分で選んだのかもしれないな。

世の中には何でも持っている人がいる。お金、キャリア、素敵な旦那様、一流大学に通う出来のいい優しい子供、裕福な親など。こういう人を見ると運がいいよねと思ったりする。 幸い?私の周りには何でも持ってる人はいない。類は友を呼ぶで、たいがい同じよう…

同一労働同一賃金で派遣の取り巻く環境は変わったのか?

所長の鶴の一声だよ。 彼女は仕事をやめた?クビになった?理由をそう言った。 鶴の一声で、仕事を奪われてしまうのだな。最初その話を聞いた時、同じ派遣の身として嫌な気分が渦巻いた。 彼女Aさんは私よりちょっと若い50代前半である。一年前まで私が今い…

コロナ感染は怖い!心配性のお客様と話して今ホントに恐れるべきことについて考えた

今日、あるお客様からコロナに関する問い合わせの電話を受けた。 その内容とは・・・・・・ 営業マンが1週間ほど前そのお客様を訪ねた時咳をしていたというのだ。話した時間は20分ほど。お互いマスクを着用しており、大した咳ではなかったらしいが、気に…

腰痛に苦しむ友人を見て思った、クヨクヨ悩めるって実はメンタルが強いって話。

私の若い頃は、胃潰瘍とか、十二指腸潰瘍と言えば、ストレスが原因とされた。 最近はこれが、腰に来るらしい。 と聞いたのは、強烈な腰痛に悩んでいるSさんからだ。彼女はもともと事故の後遺症があった。その後遺症が腰のズレなんだそうだ。だが、何年も病…

新型コロナウイルスで集団感染を恐れる職場でこっそり聞いた同僚の陰口

職場で、数日前から日課が増えた。 毎日出勤すると、体温を申告しなくてはいけなくなったのだ。 従業員全員が毎朝体温をきっちりと測っているとは考えにくい。テキトーに答えている人も結構いるんだと思う。 いつもなら、ちょっとの熱ぐらいなら風邪薬でも飲…

長寿社会に思う、早死には嫌だが100歳も嫌だ、寿命もホドホドが良い。

人生100年と言われているが、いったい誰がそんな世の中を望んだというのだろう。 ある調査によると、100歳まで生きたいか?の質問に80%近くがNOと答えているという。 私はこの調査を見て驚いた。え?じゃあ、逆に20%もの人が100歳まで生き…

新型コロナでトイレットペーパーが品薄現象の原因は不安?

今朝、郵便物を取りに行こうとエレベターに乗り込むとAさんと会った。Aさんは、踊りのお師匠さんで、同じマンションの住人だ。70代の小粋なご婦人である。 「おはようございます」と軽く会釈する。 Aさんの脇には大きな段ボールがあった。140サイズ…

いつもタメ口の彼女が言い放った「〇〇してごらん」って大人が大人に言う言葉でしたっけ?

同僚の一人に最初からタメ口の人がいた。誰に対してもというわけではない。彼女は40代前半のパート女性である。 ため口の相手はパート仲間と派遣全員に対してだ。。私は派遣なので当然ため口で話しかけられる。 上司及び正社員に対してはきちんと敬語を使…

未婚時代到来?結婚はチャンスではなく意志である

昨年は母が亡くなった。 そして、同居していた兄は、還暦を迎えた。 兄は独身である。一度も結婚の経験がない。 母はさぞ、心残りだっただろうな。 母は兄がいくつになっても結婚ををあきらめなかった。 半ボケをしても、正常なときは、「息子に誰かいい人い…

職場で攻撃する人の心理とは?なぜ攻撃という手段を選んでしまうのか?そこから見えてくるもの

職場に何かと攻撃的な女性がいる。適度に距離を取るのが一番いいのだが、同じ仕事をしているとどうしてもかかわりあう場面が出てくるものだ。 うまくかわせる人はいいが、中には見事に餌食になる人がいる。 確かに、攻撃的な人とは、それが他人事としてみる…

一人暮らしの50代の独身に見た不自由なお正月

新年あけましておめでとうございます。 令和になって初めてのお正月だ。 お正月だからと言って我が家はいつもの休みと変わらない。おせちもなければお正月らしい家族の団欒(ご飯の時以外)もない。 夫と娘も家にいるが、それぞれ好き勝手なことをしている。…

今の時代、学歴は重要?高卒と比べた高学歴の同僚アルバイターの現実

池井戸潤さんの著作に(アキラとあきら)という小説がある。ドラマにもなり、向井理さんと斎藤工さんのイケメンぶりに、胸をときめかされた方も多いと思う。この私も先日アマゾンプライムでドラマを見て、内容のの面白さもさることながら、イケメン二人の迫…

散歩をして日頃何も考えない私がこんなにも脳を働かせたある日のこと

一か月前から健康のために歩くようになった。 もともと、運動不足は感じていた。かと言って、高いお金を払ってジムに通う気にもなれない。近所でやってるママさんバレーは新人が入らず高齢化してるので、イケるんじゃないかとも思ったが、さすがに50代後半…

50代伴ばの主婦が派遣で働くってどうなの?知り得た現実と今思うこと

新しい仕事に就いて半年が経つ。 別に必死に探したわけでもないのにあっさり仕事が決まった。 暇つぶしに、派遣登録に行ったら、そこで紹介を受けたのが、今の会社。怖いくらいにトントン拍子で話が勝手に進んでいって、すぐに採用が決まった。 別に派遣で働…

50代主婦が職場に不満があったら辞める?辞めない?

仕事を辞めた 晴れて?無職になったのは4カ月前。 自分でもびっくりしている。 2年ほど前までは、その場所でずっと定年まで働こうと思ってたからね。 結構、居心地よかったんだよね。 それがさ、 去年あたりから色々あってね・・・・・・・・詳細は省く。 …

我が家のゴキブリがいなくなった!原因は酷暑?それとも猫?

奴らがいない。 どこを探してもいないのだ。 確か、夏に強いんじゃなかったか? 奴らとは、ゴキブリのことである。 確か、我が家では、6月あたりからゴキブリが出没している。最初見つけた時、また今年もやってきたか!あきらめの気持ちが強かった。 とはい…

許せないと思う人と許されない人はどちらがつらいの?許しの物語にふと思う。

今日は朝から、本棚の整理を思いついた。 私は、数年ごとに、読まなくなった本をかき集めブックオフに持って行く。 いる、いらない、いる、いらないと本を区分けしていくが、一冊の色あせた本に目が行った。 ずい分古い本であるが、なぜかこの本は捨てられな…

ガスの元栓、鍵の閉め忘れが気になるなら、それは強迫性障害かも!

心療内科とか精神科とかの病院の看板が最近よく目に留まる。 今まで、そこに看板があることさえ気づかなかったのに、なぜか車のスピードを落として見入ってしまう。そして通り過ぎて思うのだ。 確か、悩まずにご相談くださいと書いてなかったか? いやいやい…

0368443722マイクロソフトウイルス感染警告は詐欺?DW6VB36エラー

猫ちゃんの里親譲渡会に参加しようと思って、情報探してたら急にパソコンの画面が変わった。 マイクロソフトサポートページそっくりの画面にポップアップが出てきて、女性の声で、突然しゃべりだした。 どうしゃべったかと言うと、だいたい下記の通り。 エ…

50代半ばの女がお年寄りにバスで席を譲ったらこうなった!

今日、昔の同僚Sさんと会うために都心(街中)まで出た。私は、35年近く運転歴のあるベテランだが、未だ、車の多い道路は苦手だ。 ビュンビュン車が通る4車線道路は、車線変更の時、私は初心者のようにガチガチに固まってしまうんだよなよって、その日は…

追突事故に遭ってしまった!事の成り行きと物損事故保険のルールの怖さ

災難というものは、前触れなくやってくる。 私が、赤信号で止まっていた時のことである。 ガシャーン! いきなり衝撃とともに前につんのめった。 何? 最初は何が起こったか分からなかった。 追突だ。昨年11月下旬の金曜日の夜のことである。 相手は、80…

クレジットカードとどう違う?ハードルが低すぎるデビットカードの発行基準に驚いた。

昨年の末に、一通の書留郵便が届いた。 私宛じゃなく、娘宛だ。 地元の銀行の名前が入っており、表には、JCBと大きく書いてあった。 怪しい・・・・ ちょっと、気にはなったが、まさかいくら親と言えども勝手に開けるわけにはいかない。とりあえず娘の机…

汚いトイレ掃除には人の心に変化をもたらすって一理あるかもしれない。

なぜか、人はトイレ掃除を避ける。 もちろんこれは、公衆トイレの場合だ。 どこの誰ぞが使用したか分からないトイレの掃除、できればやりたくない。そう思う人は意外と多い。 日曜日は、町内の公民館の掃除当番だった。 やることは、部屋の掃除機がけ大広間…

頑固な便秘がこんな簡単なマッサージで治ると思わなかった!体験記

マッサージ? そんな簡単なもんで、便秘が治るはずがない。 最初はそう思った。 一年前のことである。 たまたまユーチューブで見つけた一本の動画、それはとても簡単なマッサ―ジだった。 落下腸マッサージと言うらしい。最近になって、名前を初めて知った。 …

子供を希望の大学に行かせたい中国人母親に見た学歴至上主義

今日は、お弁当を忘れてしまった。外に出たらあんまり寒かったんで上着を取りに帰ったら、ついでにお弁当を玄関先に置いてきた さて、今日は何を食べるかな~‥‥ そう思い、昼休みにショッピングセンター内のフードコートに行くと、Aさんが先に来ていた。ト…